FC2ブログ

♡美緒のメモ♡

2012年12月白血病(骨髄腫の特殊型)と診断。治療は骨髄腫に準ずるが症例も少なく治療法も確立されていない。諦めずに明るく過ごしま〜す!♡ケ・セラ・セラ〜♡
2020年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年11月
TOP入院生活_10(1月〜VTD療法) ≫ 3/11 透析と放射線治療

3/11 透析と放射線治療

ここ最近、朝一で放射線治療、
そのまま、透析ルームへ
という流れで治療をしています。

放射線科の方々の配慮もあって、
テキパキと治療していただいています。

放射線は10分もかからないのでね。
それが終わり4時間コースの透析です。

疲れます。寝てるだけなのに。
でも、コツ?を覚えてきて、
ひたすら寝ることにしました。

何故か透析がとんでもなく身体が冷えるので
ホットパックを用意していただき
そのままうとうとする。
途中、時計もみない!
見ると早く終わらないか気になっちゃうしね。

気持ちよく寝ています。
腰や足の痛みもあるから
寝ちゃうのは一石二鳥。

バタバタと月日が過ぎ、
病室に引きこもり
浦島太郎の世界です、

お見舞いに来ていただいたり
していますが、
ちょっぴり遠くの世界にいる気分に
なることも。

発病当初の透析やらなにやら
バタバタしていてころを
ちよっと思い出す、

思うように動ければ、
やりたいことは細々いっぱいある。
でも、できなくてなぁ、、、。
今は日々が必死、

パソコンが使いたい。
スマホもままならないのに。

まずは元気を目指すことだよね、
ゆっくりゆっくり一歩ずつ、


※何もできないけど、黙祷しました。
にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ

Comment

No title
編集
大丈夫?心配しています。
2015年03月15日(Sun) 14:07












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

美緒

Author:美緒
2012/12 
白血病(PCL)と診断。

骨髄種と同じ形質細胞のがん。
(骨髄腫の特殊型)
多発性骨髄腫とは違い
急性白血病のように進行は早い

かなり稀な病で症例も少なく
データもない。
そのため確立された治療法もない。

発病当初に腎不全にもなり
人工透析もしていました。
(現在は離脱したものの
 腎不全のままです)

前向きに人生模索したい!

VAD療法3コース終了
・オンコビン(V)
・アドリアシン(A)
・デカドロン(D)

VCD療法5コース終了
・ベルケイド(V)
・エンドキサン(C)
・レナデックス(D)

VRD療法3コース終了
・ベルケイド(V)
・レブラミド(R)
・レナデックス(D)

フルマッチではないけれど
ドナーさんが見つかり
移植も無事終わりました!
ドナーさんありがとうございますm(__)m

移植後も治療は続く。

R療法:レブラミド
(維持療法)
2コース目後半で
好中球減少症で中断

好中球が上がり
R療法(維持療法)を
再開しようとしたら、、、

まさかの再発
移植に向けた治療へ

VRD療法
・ベルケイド(V)
・レブラミド(R)
・レナデックス(D)

PAD療法2コース
・ベルケイド(P)
・ドキソルビシン(A)
・レナデックス(D)

VRD療法
放射線治療
(部分照射)

再移植(臍帯血移植)
2014/9に無事終了

現在、自宅療養中

いただいた命を大切に過ごしていきます!

twitter
ちょっとしたことをつぶやいています♫
FC2ランキング
ブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2134位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
448位
アクセスランキングを見る>>
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ