FC2ブログ

♡美緒のメモ♡

2012年12月白血病(骨髄腫の特殊型)と診断。治療は骨髄腫に準ずるが症例も少なく治療法も確立されていない。諦めずに明るく過ごしま〜す!♡ケ・セラ・セラ〜♡
2020年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020年12月
TOP治療関係 ≫ 骨髄移植と入院の目安

骨髄移植と入院の目安

そろそろ入院では。。。
な〜んて主治医に言われて1ヶ月近くになる。(あれ?)
移植から転院するので今の主治医がわからないのも仕方ない。
9月下旬から入院?10月半ばくらいから入院?
そんな思いで主治医に会っていた。
(旅行とかも急いで行ったくらいだし)

治療法をどうするか移植を受けるのかどうするか
あれこれ悩んだのが8月。(中旬から下旬にかけて)

移植を決めて移植先の病院から
「10月半ばから11月くらいに移植だろう」
と聞いていた。

あれ?10月も半ばになっちゃった。

主治医には今週は会ってなくて来週会う予定。
え〜〜い、転院先の病院に聞いちゃえ〜

予定は既に組まれているようだった。
移植日も決まっていた。(そうなんだ。。。)
今月の入院はなく、11月に入ってからって。
(あっ、そうなんだ。。。今月入院?って思ってたよ。。。)
ただ、入院の連絡はやはり突然来るらしい。(これはどこも同じなんだ)

入院の連絡は突然だと思ったから
目安がわかるとありがたいな〜って思ったんだけどね。。。
心の準備もしてはいるけど、そろそろっていつ?というのもあって。

おおよその予定がわかっただけでも気分的にホッとしている。
もっと早く聞けばよかったなぁ〜

治療については
ミニ移植なんだけど強度は強めるって、そんなことしか知らない。
お薬はなに使うの?放射線はどれくらい?
これから説明があるんだろうな。

移植を受けるってわかってはいるけど実感があまりない。
元気に動けているから余計なのかも。

ドナーさんは私のために日程調整、体調管理してくださる。
周りの方々も協力してくださるんだろうな。
ありがたいです。ありがたいです。ありがとうございますm(__)m

私も頑張る!


にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

美緒

Author:美緒
2012/12 
白血病(PCL)と診断。

骨髄種と同じ形質細胞のがん。
(骨髄腫の特殊型)
多発性骨髄腫とは違い
急性白血病のように進行は早い

かなり稀な病で症例も少なく
データもない。
そのため確立された治療法もない。

発病当初に腎不全にもなり
人工透析もしていました。
(現在は離脱したものの
 腎不全のままです)

前向きに人生模索したい!

VAD療法3コース終了
・オンコビン(V)
・アドリアシン(A)
・デカドロン(D)

VCD療法5コース終了
・ベルケイド(V)
・エンドキサン(C)
・レナデックス(D)

VRD療法3コース終了
・ベルケイド(V)
・レブラミド(R)
・レナデックス(D)

フルマッチではないけれど
ドナーさんが見つかり
移植も無事終わりました!
ドナーさんありがとうございますm(__)m

移植後も治療は続く。

R療法:レブラミド
(維持療法)
2コース目後半で
好中球減少症で中断

好中球が上がり
R療法(維持療法)を
再開しようとしたら、、、

まさかの再発
移植に向けた治療へ

VRD療法
・ベルケイド(V)
・レブラミド(R)
・レナデックス(D)

PAD療法2コース
・ベルケイド(P)
・ドキソルビシン(A)
・レナデックス(D)

VRD療法
放射線治療
(部分照射)

再移植(臍帯血移植)
2014/9に無事終了

現在、自宅療養中

いただいた命を大切に過ごしていきます!

twitter
ちょっとしたことをつぶやいています♫
FC2ランキング
ブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1283位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
264位
アクセスランキングを見る>>
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ