FC2ブログ

♡美緒のメモ♡

2012年12月白血病(骨髄腫の特殊型)と診断。治療は骨髄腫に準ずるが症例も少なく治療法も確立されていない。諦めずに明るく過ごしま〜す!♡ケ・セラ・セラ〜♡
2020年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020年12月
TOP日々のこと ≫ セカンドオピニオンの予約も完了

セカンドオピニオンの予約も完了

セカンドオピニオン、
ちょっと前までは主治医とするかしないかも含めて
相談して決めよう〜なんて思っていた。
でも、前回の診察で具体的に決まって、
ようやく今日、日程の予約も完了した。
ついでに修理に出したPCも戻ってきた。(早っ!)
(症状は再現できず動作確認して戻ってきたんだけど)

何だかスッキリした気分。

セカンドオピニオンの予定はちょっと先。
8月の半ば。意外と先だった。(そんなもん?)

「急いでいますか?」なんて聞かれたけど
そんなこと言われてないから
病院から言われた日程でお願いした。

それまで時間があるから、もう少し
移植や病気のこと知っておこうって思う。
なんだか夏休みの宿題みたい。
(まあ、遊びにも出かけようと思うけど)

セカンドオピニオンってどんな感じなんだろう。
あの封筒に入った情報で
先生は意見を言ってくれるんだよね?
何が書かれているのかそこにも興味がある。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ

Comment

もう7月下旬
編集
8月半ばまで治療方針も変わらないということですね。
あと1クール繰り返したらちょうどいい頃かも。
2013年07月23日(Tue) 11:36
Re: もう7月下旬
編集
かのうツカサさんへ
月日が経つのが早くてビックリです。
次は7/31スタートで治療が始まります。
このままの治療が楽でいいで〜す♪
2013年07月23日(Tue) 15:31












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

美緒

Author:美緒
2012/12 
白血病(PCL)と診断。

骨髄種と同じ形質細胞のがん。
(骨髄腫の特殊型)
多発性骨髄腫とは違い
急性白血病のように進行は早い

かなり稀な病で症例も少なく
データもない。
そのため確立された治療法もない。

発病当初に腎不全にもなり
人工透析もしていました。
(現在は離脱したものの
 腎不全のままです)

前向きに人生模索したい!

VAD療法3コース終了
・オンコビン(V)
・アドリアシン(A)
・デカドロン(D)

VCD療法5コース終了
・ベルケイド(V)
・エンドキサン(C)
・レナデックス(D)

VRD療法3コース終了
・ベルケイド(V)
・レブラミド(R)
・レナデックス(D)

フルマッチではないけれど
ドナーさんが見つかり
移植も無事終わりました!
ドナーさんありがとうございますm(__)m

移植後も治療は続く。

R療法:レブラミド
(維持療法)
2コース目後半で
好中球減少症で中断

好中球が上がり
R療法(維持療法)を
再開しようとしたら、、、

まさかの再発
移植に向けた治療へ

VRD療法
・ベルケイド(V)
・レブラミド(R)
・レナデックス(D)

PAD療法2コース
・ベルケイド(P)
・ドキソルビシン(A)
・レナデックス(D)

VRD療法
放射線治療
(部分照射)

再移植(臍帯血移植)
2014/9に無事終了

現在、自宅療養中

いただいた命を大切に過ごしていきます!

twitter
ちょっとしたことをつぶやいています♫
FC2ランキング
ブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1283位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
264位
アクセスランキングを見る>>
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ