FC2ブログ

♡美緒のメモ♡

2012年12月白血病(骨髄腫の特殊型)と診断。治療は骨髄腫に準ずるが症例も少なく治療法も確立されていない。諦めずに明るく過ごしま〜す!♡ケ・セラ・セラ〜♡
2013年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年11月
ARCHIVE ≫ 2013年11月
      
≪ 前月 |  2013年11月  | 翌月 ≫

メルファランとフルダラの日(氷なめの日)

今日はメルファランを入れる日だったので
30分くらい前から氷なめを始めた。
これは口内炎や消化管の炎症を抑えるため。
氷をなめて冷やすことによって
その炎症が小さくなると言われている。

思ったよりは大変ではなかったけれど
さすがに口の中は冷たいし
ちょっと氷が大きいのとかもあって
口の中に頬張りながら冷やし続けていた。
2時間〜2時間半くらいはやったかな。

メルファランの前には吐き気止めの薬も入れてたな
そう言えば。

その後はフルダラ。

メルファランも15分で終わり、
フルダラも30分で終わり。
点滴の時間は長くは無いけれど
抗がん剤が増えたので今日から生理食塩水の量が増えた。

昨日まで1000mlだったのが
今日からは2000ml。
(またおトイレに夜中、目が冷めちゃう。。。)

明日も同じ抗がん剤のメニュー。
だからまた明日も氷なめ。

メルファランの副作用も3〜4日経ってから出るらしい。
口内炎とか少しでも少なければいいんだけどな。
明後日はATGを使うんだけれど
(ATG:フルマッチのドナーさんでは無いためGVHDを抑えるお薬)
それは高熱が出るらしい。インフルエンザに似ているんだとか。

少しずつ副作用の出るお薬が始まってきた。
私の造血機能を無くしてドナーさんから骨髄をいただく準備を
するんだものね。副作用は避けられないよね。
副作用が出ても乗り切ろう!(まだ想像もつかないんだけど。。。)


スポンサーサイト



にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
プロフィール

美緒

Author:美緒
2012/12 
白血病(PCL)と診断。

骨髄種と同じ形質細胞のがん。
(骨髄腫の特殊型)
多発性骨髄腫とは違い
急性白血病のように進行は早い

かなり稀な病で症例も少なく
データもない。
そのため確立された治療法もない。

発病当初に腎不全にもなり
人工透析もしていました。
(現在は離脱したものの
 腎不全のままです)

前向きに人生模索したい!

VAD療法3コース終了
・オンコビン(V)
・アドリアシン(A)
・デカドロン(D)

VCD療法5コース終了
・ベルケイド(V)
・エンドキサン(C)
・レナデックス(D)

VRD療法3コース終了
・ベルケイド(V)
・レブラミド(R)
・レナデックス(D)

フルマッチではないけれど
ドナーさんが見つかり
移植も無事終わりました!
ドナーさんありがとうございますm(__)m

移植後も治療は続く。

R療法:レブラミド
(維持療法)
2コース目後半で
好中球減少症で中断

好中球が上がり
R療法(維持療法)を
再開しようとしたら、、、

まさかの再発
移植に向けた治療へ

VRD療法
・ベルケイド(V)
・レブラミド(R)
・レナデックス(D)

PAD療法2コース
・ベルケイド(P)
・ドキソルビシン(A)
・レナデックス(D)

VRD療法
放射線治療
(部分照射)

再移植(臍帯血移植)
2014/9に無事終了

現在、自宅療養中

いただいた命を大切に過ごしていきます!

twitter
ちょっとしたことをつぶやいています♫
FC2ランキング
ブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1283位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
264位
アクセスランキングを見る>>
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ