FC2ブログ

♡美緒のメモ♡

2012年12月白血病(骨髄腫の特殊型)と診断。治療は骨髄腫に準ずるが症例も少なく治療法も確立されていない。諦めずに明るく過ごしま〜す!♡ケ・セラ・セラ〜♡
2013年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年07月
ARCHIVE ≫ 2013年07月
      
≪ 前月 |  2013年07月  | 翌月 ≫

6回目のマルク

予告もなく突然のマルク。(約1ヶ月半ぶり)

かなり驚いたけど、
前もって言われてやだな〜って
思うよりはいいかも。

あと外来でマルクをやってもらう方が
早い気がするし。

結果的には今回のマルクは痛みも少なく
ちょっとしたことも聞けたからよかった♪

マルクをする先生は女医さんだった。
若くて綺麗な方でこの先生がマルクするの?
と思ってしまった。
(ドクターとわからなかったら
何となく注射は苦手、という雰囲気だったから)

やんわりとした丁寧な口調でマルクが始まる。
腰骨を押して確認して、マーカーをしていた。
今までのマルクの資料と共に
「取れにくいですかね?」なんて聞かれた。
「この病院では前回はじめて取れました。」(私)
「そうなんですね〜」(先生)

麻酔をしてその後の針を刺すときも
何故かそんなに緊張もしなかった。

「針を指しますね」
「少し押された感じになります」
「押された感じが少し続きます」

ちゃんと言ってくれるから変に力まなかった。
(と思う。でも変な汗はちょっぴり)

しかし、
(先生)「う〜〜ん、引けませんね」

(えっ?また?どうしよう…)

「ちょっと針を抜きますね。
 他を刺してみますね。」

(実は刺し直しは初。刺し直しで取れてほしい)

そして…
刺し直しで骨髄が取れたっ!!!
よかった〜とにかくホッとする。

私の顔の真横にある台に骨髄液の入った注射器が置かれ
何かし始めていた。

先生にちょっと聞けそうかな?と思って質問
「引けないってこの骨髄液(注射器を差して)が出ないんですか?」

「そうなんです。かなりの圧力で引いても何も出ないんです。」(先生)

「血液検査で血を取りにくいとかそんな感じですか?」(私)

「そんな感じですね〜」(先生)

「引きにくい人とかいるんですか?」(私)

「いますね〜」(先生)

「引きにくくて取れないこともあるんですね。
 この間は細胞が大きすぎて取れないこともあるって聞いたんで」(私)

「そういうこともあります、
あとは線維化して取れないこともあります。」(先生)

「今日は取れてよかったです。ありがとうございます♪」(私)

今回のマルクでは先生にお話を聞けたし、
刺し直したとはいえスムーズに処置が進んだからよかった♪

あとは来週の検査結果だな〜
マルクとは違った緊張感。
スポンサーサイト



にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
プロフィール

美緒

Author:美緒
2012/12 
白血病(PCL)と診断。

骨髄種と同じ形質細胞のがん。
(骨髄腫の特殊型)
多発性骨髄腫とは違い
急性白血病のように進行は早い

かなり稀な病で症例も少なく
データもない。
そのため確立された治療法もない。

発病当初に腎不全にもなり
人工透析もしていました。
(現在は離脱したものの
 腎不全のままです)

前向きに人生模索したい!

VAD療法3コース終了
・オンコビン(V)
・アドリアシン(A)
・デカドロン(D)

VCD療法5コース終了
・ベルケイド(V)
・エンドキサン(C)
・レナデックス(D)

VRD療法3コース終了
・ベルケイド(V)
・レブラミド(R)
・レナデックス(D)

フルマッチではないけれど
ドナーさんが見つかり
移植も無事終わりました!
ドナーさんありがとうございますm(__)m

移植後も治療は続く。

R療法:レブラミド
(維持療法)
2コース目後半で
好中球減少症で中断

好中球が上がり
R療法(維持療法)を
再開しようとしたら、、、

まさかの再発
移植に向けた治療へ

VRD療法
・ベルケイド(V)
・レブラミド(R)
・レナデックス(D)

PAD療法2コース
・ベルケイド(P)
・ドキソルビシン(A)
・レナデックス(D)

VRD療法
放射線治療
(部分照射)

再移植(臍帯血移植)
2014/9に無事終了

現在、自宅療養中

いただいた命を大切に過ごしていきます!

twitter
ちょっとしたことをつぶやいています♫
FC2ランキング
ブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1283位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
264位
アクセスランキングを見る>>
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ