FC2ブログ

♡美緒のメモ♡

2012年12月白血病(骨髄腫の特殊型)と診断。治療は骨髄腫に準ずるが症例も少なく治療法も確立されていない。諦めずに明るく過ごしま〜す!♡ケ・セラ・セラ〜♡
2020年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年11月
TOP ≫ CATEGORY ≫ VAD療法
CATEGORY ≫ VAD療法
       次ページ ≫

先が長いぞ、VAD療法

今は二度目の抗がん剤治療が終わって
二週間が経過したところ。

一回目の抗がん剤治療に比べ、
副作用はだいぶ落ち着いている。

今の治療はVAD療法と言うらしい。

治療を始めるときにサインをしたが、
そこには使う抗がん剤名しか記載されていなかった。
まあ、治療を始める時は、体調が悪くて
それどころではなかったし、
まだまだ病気のことはわからないから
先生にお任せで必要な情報を教えてもらっている。

サインをした用紙を一応写メしておいたが、
「抗がん剤治療を数回行う」
と記載されていた。

3~4回かなぁ~はてなマーク
な~んて勝手に思っていた。

今晩、担当医が様子を見にきたので
あと何回くらい抗がん剤治療をするのか
聞いてみた。

返ってきたのは
一応、6回を予定していると。
転院の状況で変わる可能性もあるけど。。。
とのことだった。
(今の病院では移植ができないので
移植のできる病院に転院する予定。)

ガーーーンダウン
そうかぁ~先は長いぁ~~~
ちょっぴりショックでしたしょぼん

まあ、よくなるためにも
淡々とがんばろ~~~っと!!


スポンサーサイト



にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ

今日からVAD療法3クール目


今日から3回目の抗がん剤治療。
4日間点滴しっぱなし。
久々に片手が少し不自由になる。

気になるのが副作用。
でも、2回目もそれ程でもなかったし
何とか耐えられる範囲だと嬉しいな。

1回目はとにかく辛かった。
吐き気、嘔吐、食事ができない、
便秘、痺れ、感覚が変、高熱etc
そんなんで、殆ど動けなかった。

嘔吐は人生初くらい酷かった。
便秘も同じく人生初くらい酷く…
いつまで続くの???
こんなんしてまで生きてくの???
って思ったほど。

これを乗り越えたんだから、
まあ、大丈夫でしょう。

あと気になるのは透析。
前回までは尿の量がとても少なく
点滴の水分が体に溜まり浮腫むし
透析で水分を引いてもらうのに
多い量となっていた。

今は普通の尿量になったが…
今日から一日1000ml近くの点滴…
上手く出て欲しいところ。
がんばってね!腎臓くんっ!!!
食事とか気をつけるからねっ!!!

あとは先生が来るのを待つのみ。
スタンバイOK!!!かな???
にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ

点滴するのに針が上手く刺さらない…

先生と看護師さんが抗がん剤の
点滴をしにきたのだが…
(先生は担当医ではなく知らない先生)

上手く針が刺さらず、二度失敗。
しばし休憩でまた来るとのこと。

上手く針が刺さるときと
失敗が続くときとある。

私の問題???
刺す人の腕の問題???

昨日の透析の針で失敗され、
痛みと腫れで大変だから、
ちょっと刺されるのが不安。

ちくっと痛いのはどーでもいい、
刺したことによる痛みが続くのは
ちょっと勘弁。
4日間あるから痛みが少ないように
刺して欲しいところ。

うー失敗した部分が痛む(/ _ ; )
両手不自由は勘弁してほしーぞー。

針が刺さらないことには治療ができん!
慣れた看護師さんが刺すのはダメなの?
何か先生がやんないとダメとか
いろいろ決まりがあるみたいだけど、
先生がついて、慣れた看護師さんが
刺す方がいい気もするが…

痛みが続かないように刺して欲しい
ただそれだけ。


にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ

担当医が来てくれてホッ

抗がん剤治療の針が刺さらず
うーん…と思っていた。
(知らない先生が刺しにきて失敗)

しばし休憩のとき
お湯を入れにナースステーションに
行くと…担当医がいたっ!!!
チラ見する私(ー ー;)

担当医は忙しくあちこちに行く。
器用でいろいろできる先生だからか
引っ張りだこみたい。

折角病棟にいるなら担当医に
針刺してもらいたい…
そう思って病室に帰ると…
少しして担当医が。

針を刺しに来たのですっ!!!

4日間痛くないとこお願いします。
って頼みました。
一回でちゃんと刺さりました。
さすがぁ~!!!

看護師さんに
担当医を見たから来て欲しいと
思ってたところに来たから
驚いた、って話したら…

そう、いたから捕まえたのぉ~。
また痛い思いさせるのは…
って思ったからねぇ~、と。

看護師さんの配慮もあり
無事、抗がん剤治療のスタートが
できましたぁ~ビックリマークビックリマークビックリマーク

あとはひたすら点滴だっ。
にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ

VAD3クール目、やはり副作用?

私の体調が落ち着いたのは
VAD2クールが終わり、
一週間が経った1/26頃から。
(1/19から抗がん剤スタート)

ずっといい感じだったが…
やはり気になっていた副作用?が。

それは便秘。

すんごい大変だったんです。以前。
もー、あーはなりたくないっ!
って本気で思い、どーすればいいの?
状態だった。

一ヶ月以上大変な日々は続いた。

折角いいサイクルになったのに…
ちょっと調子が狂いそうな気配。

副作用で便秘があるから仕方ない。
だけど…たかが便秘されど…

この便秘が胃や腸にも影響するから
厄介(私の場合は)

とにかく今は少し我慢して
なるべく悪くならないように
注意して…またいいサイクルに
戻りますよーにー

副作用の時期が終われば
きっと、何とかなるっ!!!
お気楽にいこーストレスは大敵だぁー
にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
プロフィール

美緒

Author:美緒
2012/12 
白血病(PCL)と診断。

骨髄種と同じ形質細胞のがん。
(骨髄腫の特殊型)
多発性骨髄腫とは違い
急性白血病のように進行は早い

かなり稀な病で症例も少なく
データもない。
そのため確立された治療法もない。

発病当初に腎不全にもなり
人工透析もしていました。
(現在は離脱したものの
 腎不全のままです)

前向きに人生模索したい!

VAD療法3コース終了
・オンコビン(V)
・アドリアシン(A)
・デカドロン(D)

VCD療法5コース終了
・ベルケイド(V)
・エンドキサン(C)
・レナデックス(D)

VRD療法3コース終了
・ベルケイド(V)
・レブラミド(R)
・レナデックス(D)

フルマッチではないけれど
ドナーさんが見つかり
移植も無事終わりました!
ドナーさんありがとうございますm(__)m

移植後も治療は続く。

R療法:レブラミド
(維持療法)
2コース目後半で
好中球減少症で中断

好中球が上がり
R療法(維持療法)を
再開しようとしたら、、、

まさかの再発
移植に向けた治療へ

VRD療法
・ベルケイド(V)
・レブラミド(R)
・レナデックス(D)

PAD療法2コース
・ベルケイド(P)
・ドキソルビシン(A)
・レナデックス(D)

VRD療法
放射線治療
(部分照射)

再移植(臍帯血移植)
2014/9に無事終了

現在、自宅療養中

いただいた命を大切に過ごしていきます!

twitter
ちょっとしたことをつぶやいています♫
FC2ランキング
ブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

にほんブログ村 病気ブログ 多発性骨髄腫へ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2134位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
448位
アクセスランキングを見る>>
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ